彼氏が欲しい女子必見、好きな男を落とす77の方法

1、大学でサークルに入って、そのサークルのキャンプに参加して男を落とす方法

 

 

 

 

 

あれは僕が20歳の時

 


 

僕が大学二年生の時のでした

 


 

 

 

 

ペンネーム aikoのカブトムシさん♂

 

 

夏休みが終わる新学期が始まる直前の9月初旬に、

 

所属していたサークルでキャンプに行くことになっていました。

 

 

 

僕が所属していたサークルは人数が多くて、

 

毎年新入部員を迎えた春にはお花見をしたり、

 

プロフィール帳を作ったりしていましたが、

 

知っている人、知らない人が混じっていました。

 

 

 

 

キャンプの場所はフェリーに乗って1泊2日の小さな離れ小島。

 

 

フェリーを降りて、テントを張る場所へ移動。

 

向かう途中、島にはたくさんの猫がいたのが印象的でした。

 

 

 

 

 

釣りをして、

 

 

テントを張って、

 

 

肝試しして、

 

 

バーベキューをして、

 

 

花火もしたかな?

 

 

 

ほとんど徹夜で遊んだと思います。

 

 

 

 

 

知っている人や初めて話す人、

 

いろんな人と話をしていたのですが、

 

夜中、親しくしていた一つ上の先輩が1年生の女の子を連れて僕のところにやってきました。

 

 

おい、この子お前と同じ趣味だぞ

 

 

 

 

小柄で、色白で、目が大きくて、茶髪ストレートで綺麗な髪の女の子が目の前に現れました。

 

 

 

先輩が発掘してきたその子は驚くほどに僕と同じ趣味を持っていて、話が弾みました。

 

先輩の事は早々から視界に映らなくなっていました。笑

 

 

 

その子の事はその時初めて知ったのですが、

 

そのキャンプの夜はその女の子と話をしていた事以外は覚えていません。

 

 

張っていたテントの近くの建物まで、

 

途中トイレに行ったことまで、その子と話をしていた時間の事ははっきりと覚えています。

 

 

今思うと、

 

その子は頭が良く、

 

僕が話す内容に対する知識も持っていたので彼女はただ僕の話に合わせて、

 

勝手に僕が

 

なんて趣味の合う子なんだろう!!

 

っと勘違いしてはしゃいでいただけだったのかもしれませんが・・・。
(^^;苦笑

 

 

 

 

でもこの日の夜、

 

僕はこの女の子に恋をしてしまいました。

 

 

 

 

 

明け方、少しだけ寝て翌朝−

 

 

 

 

昨日の夜はテンションが高くてたくさん話をすることができましたが、

 

日が変わると、全然話をすることができなくなりました。

 

 

 

声をかけることができず、

 

集合写真で近づくことで精いっぱいでした。

 

 

その子には彼氏がいて、

 

その子に彼氏がいるって事は、その日知ったのかな・・・?

 

後日知ったのかは、覚えていませんが、

 

 

 

 

それから2か月間はその子の事ばかりが気になってしまい、

 

まだLINEが無く、メールの時代だったのですが、

 

授業中は毎日彼女へのメールの内容を考えることに必死だったし、

 

学校でも家にいても友達のアパートにいても、

 

何もかもが手につかなくなってしまいました。

 

 

 

 

 

キャンプで知り合ってからの2か月間の間には、

 

電話をしたりメールをしたり、

 

夏休み明け、文化祭の準備とか言って呼び出して街に2人で買い物に行ったり、

 

他の友達も交えて焼肉とかカラオケに誘ったりゲームセンターでプリクラを撮ったりしました。

 

 

 

 

 

文化祭の準備と言って呼び出した買い物では、一日中ドキドキしていました。

 

 

 

あんなにドキドキしたことは、後にも先にも僕の人生ではありません。

 

あのドキドキはきっと一生忘れることはないと思います。

 

 

 

サンクスで待ち合わせて、

 

なんとその日彼女は遅刻してきました!!

 

 

後輩なのにいきなり遅刻してくる・・・

 

 

 

 

こう言うところにも惹かれました。笑

 

 

 

文化祭の準備に必要な買い物をして、

 

BEAMSに行って、スタバにも寄った事を覚えています。

 

 

 

BEAMSでは1万円以上のただのなんでもないシャツを買いました。

 

なぜ買ったのかは不明です。苦笑

 

 

ドキドキがすごくて話している内容は全然面白くなかったと思いますが、

 

スタバで話をしていた時見えていた光景は今でも覚えています。

 

 

ちょっと沈黙の時間が生まれると彼女は微笑んでいたり、

 

鼻歌を歌って間をもたそうとしていたのが印象的でした。

 

 

デート(と僕は呼ぶ)が終わって、

 

バイバイをして自分のアパートに帰ってきて、

 

 

アパートの玄関を開けて、

 

カチャッと鍵を閉めた瞬間、

 

 

そのまま僕は玄関で倒れました。

 

 

 

ドキドキと鼓動を打つ心臓が苦しくて、

 

靴も履いたまま、

 

30分くらいはそのまま倒れ込んでいました。

 

 

そしてその態勢のまま、

 

金縛りにあっているかのようなその身体で、

 

彼女にメールを打ったのを覚えています。

 

 

 

 

その後、

 

他の友達も交えて焼肉とかカラオケに誘ったりしました。

 

カラオケで彼女が綺麗な声で歌うaikoのカブトムシを聴きました。

 

ゲームセンターでプリクラも撮りました。

 

 

 

 

そんなこんなで、2ヶ月くらいたった時、

 

電話をしている時に、

 

僕は無計画に好きと言う気持ちを伝えてしまいました。

 

 

彼女は気づかなかったと言っていましたが、

 

絶対気づいていたと思います。笑

 

 

 

その後、

 

ごめんなさいと言う返事を後日わざわざ家にしにきてくれたのですが、

 

その時の誠実な感じにまた惹かれてしまいました。

 

 

 

でもやっぱり、

 

 

好きです、

 

 

ごめんなさい

 

 

 

 

このやり取りの後に今まで通りの関係を続けるのは難しく、

 

そのあたりから関係はギクシャクしてきてしまいました。

 

 

 

振られた後でも、

 

ギクシャクな関係の中、友達も交え彼女の誕生日近くに食事会を僕のアパートで開きました。

 

誕生日のお祝いってことはサプライズだったのですが、

 

サプライズの準備のため途中、

 

彼女を一度家から追い出す必要があり、

 

僕が彼女をコンビニ連れて行っていったのですが、

 

 

 

この時に、

 

 

なんかもう無理だなーって雰囲気を悟りました。
(^^;

 

 

・・・

・・

 

 

 

アパートに戻るとクラッカーを鳴らし誕生日のお祝いスタート。

 

 

クラッカーとケーキでお祝いをしました。

 

 

 

そして、彼女が帰る時に僕は誕生日プレゼントを渡しました。

 

 

 

プレゼントは2つ用意していました。

 

 

 

一つは高価なもの。

 

もう一つはプレゼントを買いに行った帰りにUFOキャッチャーで頑張ってGETした

 

彼女が好きなドラえもんの動くか喋るかするぬいぐるみでした。

 

 

 

その日のプレゼントでは、

 

僕はUFOキャッチャーでとったドラえもんのぬいぐるみの方を渡しました。

 

 

 

 

途中、もう無理だと思っていたので、

 

高価なプレゼントを渡されても彼女が困るだろうと思ったからです。

 

 

 

 

 

 

ドラえもんを渡してこの恋は終わり。

 

 

 

 

そう思って渡し、その日、

 

その恋は終わりました。

 

 

 

 

 

 

振られてしまったわけですが、

 

こんなにドキドキする恋を、一生のうちに経験できて良かったと思っています。

 

 

 

 

それまでも、

 

振られても良いと心に逃げ道を作って告白をした事はありましたが、

 

 

 

 

これは弱気な自分を奮い立たせて、初めて本気で実らせようとした恋でした。

 

 

 

 

 

カラオケで彼女が歌っていたaikoのカブトムシ

 

 

 

aiko

 

 

この曲が、何年たってもあの時の記憶を鮮明に蘇らせます。

 

 

aikoのカブトムシに刻まれた、素敵な経験と思い出のお話でした。

 

 

 

夏の恋で男を落とす方法ポイント

 

はい!

 

今回のページでは、ペンネームaikoのカブトムシさん(男性)による夏の恋の体験談をお話してもらいました!

 

この体験談から学べる、彼氏が欲しい女子が実践する事は以下です↓


 

サークルに入ってみる

 

そのサークルのイベントに参加してみる

 

自分の趣味を誰かに伝えてみる

 

趣味のあう男性の話を聞いてあげる

 

 

以上4点です!

 

難しくないですね〜?

 

 

男性がいる場所に顔を出さなければ素敵な男性を見つけることができませんので

 

ぜひ出逢いの機会がありそうな夏のイベントがあれば積極的に参加してみましょう〜!


 

広告
14172

 

 

 

2、ビアガーデンでアルバイトして、連絡先もらえる女子の正しい振る舞い

 

 

 

 

 

 

これは私が大学1年生の

 


 

19歳の時の夏の恋のお話です

 


 

 

 

 

ペンネーム こなつサン♀

 

 

 

私は夏の間だけ、ビアガーデン会場でアルバイトをしていました。

 

毎晩、波のようにお客様が押し寄せてきて、ただひたすらビールサーバーでビールをついでいました。

 

 

 

 

そんな中、あんまり忙しくない日があって、

 

しっかりと接客をしながら、

 

ビールをついでいたんですが、

 

 

 

 

ある会社の団体様が入店してこられて、その中の一人が、めちゃくちゃタイプだったんです。

 

 

 

かなりいかつい系の、格闘家にいそうなタイプ。

 

 

 

うわ〜かっこいい!

 

 

 

内心思いつつも、

 

 

 

ニコニコ接客。

 

 

 

仕事中ですからね!

 

 

 

 

そしたら、ビール3杯目をつぎにいったとき、スーッと何かメモのようなもの渡してきたんです。

 

 

 

よっしゃ〜!って内心思いました。笑

 

 

連絡先が書いてある紙でした。

 

 

 

 

 

そこから、連絡を取り合うようになり、

 

 

初めてのデート。

 

 

 

 

彼はかなりアウトドア系?な車に乗っていて、

 

タイヤがめちゃくちゃ大きくて乗り込むのが大変だったんですが、

 

やさしくエスコートしてくれました。

 

 

 

 

ケツメイシが好きなのも一緒で、

 

 

「夏の思い出」とか聞きながら、よくドライブをしました。

 

 

 

 

彼が参加しているスポーツサークルのBBQにも呼んでくれて、

 

 

 

 

海で一緒に泳いだのは、本当に楽しかった。

 

 

 

 

 

 

 

今でも忘れられません。。。

 

 

 

 

BBQのあと、

 

二人でまた違う海岸に行って話をしている時に、

 

 

 

 

告白されました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、3ヶ月くらい、

 

 

本当に夏の暑い間だけお付き合いをしました。

 

 

 

 

毎年夏は来ますが、

 

この季節が近づくと1番に思い出す、私の素敵な夏の思い出です。

 

 

 

 

 

 

ケツメイシ

 

 

 

 

 

連絡先もらえる女子の正しい振る舞いポイント

 

こんばんはー!

 

今回のページでは、ペンネームこなつサン(女性)による夏の恋の体験談をお話してもらいました!

 

この体験談から学べる、男性から連絡先をもらいたい女子が実践すべき事は以下です↓


 

ビアガーデンでバイトしてみる

 

しっかりと仕事しながらも近づいてみる

 

表面に出るか出ないかの好意を醸し出す

 

しっかりと仕事しながらも何度か近づいてみる

 

 

はいっ、以上4点です!

 

お仕事中なので、しっかり仕事は続けます。

 

ニコニコ元気よく働いている女性を男性は好みます。

 

女性が自分に対して好意を示してくれるのはもちろん嬉しいですが、

 

仕事中と言う範囲を超えてアピールされると、良識のある男性には逆効果の場合があります。

 

 

 

安心してください!

 

一生懸命笑顔で仕事しながらも表面に出るか出ないか位の好意を醸し出していれば、

 

男性はしっかりとそれをキャッチします。

 

 

ん?

 

この子俺に興味があるのかな?

 

無いのかな?どっちだろ?

 

 

 

 

お酒を飲みながら考えさせる

 

この時間がとても効果的です!


 

 

 

 

 

 

Supported

 

by

 

 

□ 森永製菓株式会社 おかしプリント

 

 

 

 

森永製菓でオリジナルのお菓子作り♪

 

 

 

森永製菓のロングセラー商品のハイチュウやカレ・ド・ショコラでオリジナルノベルティやオリジナル記念品を制作できる森永製菓公式のサービスです

 

誰もが知る国民的お菓子であるハイチュウは特にブランド力が高く大好評!

 

インスタやTwitterでの拡散力は抜群!

 

このサービスの使用例

 

■新規開店のオープニングキャンペーンで
■子供を対象としたイベントで
■周年記念や創業記念のプチギフト、従業員向け福利厚生の一環として

 

などなど

 

■最低予算8千円からサービス利用可能
■最低発注数は100枚から♪

 



 

 

□ 株式会社アディザイン SNSパネルスタジオ

 

 

 

 

結婚式・イベント・写真撮影に大活躍!SNSパネル・吹出パネル

 

 

 

結婚式やイベント・そのほかのPRでも、法人・個人問わず大人気のSNSパネル、吹き出しパネル、ハッシュタグパネルです

 

このサービスのメリット

 

■イベント参加者に積極的にSNSにアップされて盛り上がる!
■単純に写真撮影を楽しんでもらえる!